子育て・ライフ

実録!木のおもちゃが子供に良い5つの理由とおススメ商品10選

昔から愛される木のおもちゃ、うちの子供も赤ちゃんの頃から木のおもちゃで遊んできています。

木のぬくもりは子供の成長にも良いんだろうなと感じるわけです。

実際に木のおもちゃには子供にとってメリットがたくさん!

そのメリットとはどのようなものでしょうか?

木のおもちゃが支持される理由と成長に合わせたおススメ商品を下記でご紹介します。

【収納テク】子供部屋のおもちゃ&洋服は「BOXと棚」の活用でスッキリ!子供部屋ってキレイに片付けてもすぐにグチャグチャになりませんか? 子供というものは散らかすのが仕事みたいなものです。 散らか...

実録!木のおもちゃは子供に良い?支持される5つの理由とは?

子供の頃にたくさんのおもちゃで遊んだ子供は、想像力豊かな子供に育つと言われています。

おもちゃは子供の五感をはぐくみ、成長過程にて大切な役割を果たします。

プラスチック製のおもちゃが多い中、木のおもちゃが子供に良いと言われる理由は何か?実際にうちの家庭の体験談を交えながら支持される理由をみていきましょう。

1.安心且つ安全に遊べる

おもちゃを遊ぶ上で必要なことは、目を離しても安心して安全に遊べることです。

小さな子供は、よくおもちゃを口にしてしまうことがあります。

「身体に害はないの?」という心配の声をよく耳にしますが、木製のおもちゃは、天然素材で作られているので、舐めたり口にいれてしまったりしても有害ではありません。

それでも色がついている木のおもちゃは、使用しているうちに色落ちしてきて心配だと思われる方もいるでしょう。

一般的には、食品に使われている着色料と同じものが使用されており、人体に無害な水性ラッカーを使用しています。

玩具の安全基準をクリアすると「STマーク」が表示される

国内では、玩具の安全基準をクリアしたものには「ST」(Safety Toy)のマーク表示がされています。

海外においては、フランス、ドイツなどのヨーロッパEU各国の安全基準をクリアした「CE」マークの表示があるものは、安全性の高い自然塗料が使用されているので、安全です。

購入前に、「石油化学製品を一切使用していない」「天然木材保護燃料使用」など製品のチェックをすると良いでしょう。

うちの子の場合も、こういった安全基準をクリアさせた木のおもちゃを子供に与えていたので、「口に入れたらどうしよう」といった不安はなく、安心して遊ばせることが出来ました。

2.様々な遊びができ長持ちする

木製のおもちゃは多種多様な遊びができ、子供から大人まで年齢に関係なく遊ぶことができます。

それに加え、耐久性が良く長持ちし、時間が経過するほど色味が深くなり味わいができます。

木のおもちゃについた傷は、「愛情の証」と表現するほど愛着を持つ方もいるでしょう。

木のおもちゃは使用しなくなってもすぐに捨てずに、子供が大きくなり、そして子供が出来た時に親子二代で遊ぶこともできますよ。

実際に、うちの子供も投げたり噛んだり、思い切りぶつけたりしてますがへっちゃら!少々凹んだりしますが、大きく破損したりすることなく頑丈です。

3.五感を刺激し感性が豊かになる

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚といった五感への刺激は子供の感性を豊かにし成長を加速させます。

「木」特有の色や形、香り、肌触りを感じながら、想像力を駆使して使う遊びは、脳に良い刺激を与えます。

木のおもちゃは基本的にデザインがシンプルなので0歳のお子さんからでも遊ぶことができます。

音がでるものもありますが、でないものであっても、木をたたいたり、こすれあったりするその音で遊ぶこともできます。

積み木・木琴・木馬・車・パズル・おままごとセットなどなど木製で作られたおもちゃはたくさんあるので、子供にあったおもちゃを選んで子供の感性を育てていきましょう。

実際に、木のおもちゃの作り自体は非常にシンプルなので、逆に遊びの幅が広がり、子供が自由な発想で遊びを創造している感じで想像力、創造力が育まれています。

4.自然の恵みを感じることができる

木は家にも使用されることから、本能的に安らぎを感じることができます。

プラスチックのおもちゃと木のおもちゃを比べるとわかりますが、目や耳、手足にやさしく、適度な吸音性をも備えています。

木のぬくもりが温かいと感じるのは、光の反射を50%抑え、熱が伝わりにくいからです。

自然のめぐみを最大限使用しながら遊べるおもちゃは、木のおもちゃのみでしかなしえない利点です。

木のおもちゃはそれ自体が「自然物」なので、何とも言えないぬくもりがあります。なんとなくですが、子供もプラスティックのおもちゃより木のおもちゃで遊んでる時の方が、気性が穏やかな感じがあります。

これも自然の恵みである木のおもちゃだからこそなのかな、なんて感じています。

5.集中力や表現力を高める

一説によると、木造の家の方がコンクリート造の家よりも子供の集中力が落ちづらいという結果もあるようです。

そういった点で木には集中力の低下を抑える効果があると考えられていて、子供にとっても一つの遊びに対して集中して取り組むことができます。

するとより集中力や表現力が養われ、遊びながら様々な発見をすることができます。

木のおもちゃはシンプルがゆえに、子供が持つ本来の表現力を引き出してくれるような印象があります。子供のあるがままを引き出すので、子供自身も非常に集中力を持って遊びに没頭する印象があります。

スポンサーリンク

年齢ごと!赤ちゃんにオススメの木のおもちゃ10選

子供の成長はあっという間です。

特に幼少期の体験はその後の成長の礎となります。

子供の成長段階に合わせて、見るもの、動かすもの、組み立てるもの、音のでるものなど、木でできているおもちゃはどんなものがあるのか?見ていきましょう。

0歳から6カ月の赤ちゃんにオススメのおもちゃとは

生後6カ月でも視力はまだ0.1程度。

この時期の赤ちゃんは、視力がうまく定まらない為、触るのはもちろん舐めたり、口に入れたりするのは当たり前。

五感をフル活用しておもちゃで遊びます。手触りがよく、もちやすいおもちゃを選ぶようにしましょう。

1.赤ちゃんのおもちゃセット

赤ちゃんのおもちゃセット

材質には、高知県産の良質なヒノキ、ケヤキ、サクラを使用した安全性バツグンの赤ちゃんおもちゃセット!

木の箱の中に、〇△□の可愛い形をしたつみきに、歯がため、カタカタ、コロコロ、そしてお出かけ用の巾着がついた嬉しいセットになります。

一つ一つを滑らかに磨き上げ、汚れ防止に亜麻仁オイルを塗ってコーティング。

木肌のぬくもり、美しい木目、ヒノキの香りを感じながら、木がもつ心地よい感触で赤ちゃんおもちゃ遊びの第一歩をサポートします。

カタカタは、おひさま、おつきさま、おほしさまの3種類からお選びいただくことができます。

>>赤ちゃんのおもちゃセットの詳細はこちら

2.エデュテ ベビーギフトセット

 

エデュテのベビーギフトセット

材質はゴムの木を使用。ピンク・ブルー・イエローの3色のパステルカラーが可愛いラトル。

赤ちゃんが握りやすいサイズになっており、リングがぶつかり合う時にキレイな音がでます。

STの安全基準に合格しているので、口にしてしまっても心配ありません。

>>エデュテのベビーギフトセットをAmazonで見る

6カ月から12カ月の赤ちゃんにオススメのおもちゃとは

この時期の赤ちゃんの成長は目まぐるしく、お座りをして動くおもちゃで遊んだり、ハイハイやつかまり立ち、つたい歩きをして自分の遊びたいおもちゃを使って遊んだりします。

音がでたり、叩いたりする遊びで、子供の好奇心を引き出してあげながら、パパ・ママも一緒になって遊びましょう。

3.ピヨピヨておしぐるま

ピヨピヨておしぐるま

つかまり立ちで歩くを応援する「ておしぐるま」は、押しなが前に進むと3羽のかわいいひよこたちがピヨピヨ飛び跳ねます。

動かすとカタカタと心地よい音がするのも特徴。

ひよこちゃんたちの前には四角いかごがついているので、お子様のお気に入りのおもちゃやぬいぐるみを乗せてあげてもOKです。

おしぐるまには、一人立ち、一人歩きに必要な筋力やバランス感覚を鍛えることができ、赤ちゃんの成長を促すメリットがあります。

懐かしさが溢れるおもちゃです。

>>ピヨピヨておしぐるまをAmazonで見る

4.エデュテ 音のなる積み木

エデュテ音のなる積木

赤ちゃんの目を引くデザイン、ちょうちょ・ハチ・てんとうむしがプリントされたカラフルな積み木。

カラフル以外にも、いろいろな形や大きさ、重さがあり、積み木に「コロコロ~」や「カシャカシャ―」という音がする好奇心あふれるおもちゃです。

赤ちゃんの手にぴったりサイズのもちやすさもママ達から大好評!

つみきを使って、手先が器用になり、同時に、想像力・バランス感覚を養うことができます。

筆者は、お友達の子供に出産祝いとしてプレゼントしました。今では楽しく遊んでくれているようです。

>>エデュテ音のなる積木をAmazonで見る

5.プラステン / ニック

プラステン

ドイツのニック社がお届けする赤・白・黄・青・緑のリングで遊ぶ知育玩具。

棒にさして遊ぶだけでなく、高く積み上げてタワーを作ったり、おままごととして遊んだり、色を合わせて遊んだり、紐に通してネックレスを作ったりと多種多様な遊びをすることができます。

小さいうちは、親子で一緒に遊ぶことで、想像力豊かな子供へと成長するでしょう。

>>プラステンをAmazonで見る

1歳から2歳の赤ちゃんにオススメのおもちゃとは

よちよち歩きから1人歩きへと成長し、1人遊びができるようになってきます。

自我が芽生え始め、言われたことを理解できるようになるので、パパやママがやっていることをやってみたい!自分でやりたいの気持ちが大きくなる時期。

自分で考え、工夫しながら遊べるおもちゃを用意しましょう。

また1歳半をすぎると、スプーンを使って食べるようになるので、指先を動かすおもちゃを用意すると、脳に良い影響を与えるでしょう。

6.ウッディプッディ はじめてのおままごとサラダセット

おままごとサラダセット

天然木を使ったおままごとセット。

木箱の中にトマト、なすびなど6種類のお野菜とピーラー、まな板、包丁がついた本物そっくりのセットです!

お野菜をくっつけたり、離したりできるマグネットタイプになっているので、トントン切ってお料理のごっこ遊びが楽しめます。

食品衛生法に基づいた安全塗料を使用しているので、安心・安全!(価格税込5,562円)送料無料

>>はじめてのおままごとサラダセットをAmazonで見る

7.グライフパズル動物

グライフパズルグライフパズル動物

子供のパズルは、創造力を高めると共に、集中力・記憶力を養い、手先が器用になります。

初めてのパズルは、子供が好きな動物キャラクターから。

取り出しやすいように、三本の指でつまんでとれる赤の丸がついています。

どこに何がはまるかワクワク、ドキドキ!

パズルのピースがはまった時には、達成感を味わうことができます。

>>グライフパズル動物をAmazonで見る

8.おふろでちゃぷちゃぷ

おふろでちゃぷちゃぷ

海の生き物10匹と漁師あみが箱に入ったお風呂で遊ぶお風呂セット。

使った後は日陰干しで、長く使うことができます。

お風呂以外でもおうちの中やおうちでプールなどでも遊ぶことができます。

檜の香りで、大人も癒されますよ。

>>おふろでちゃぷちゃぷをAmazonで見る

9.はたらく飛行機

はたらく飛行機

男の子が大好きな車遊びができるはたらく飛行機6個セット!

タイヤがくるくる回るので、お家の中でも走らせることができます。

ヤスリで丸みを出し、丁寧に作り上げているので、怪我をする心配がありません。

>>はたらく飛行機をAmazonで見る

10.はじめての音遊び

はじめての音遊び

木琴・太鼓・カスタネット・マラカス・バチ・ギロ、それぞれのいろんな音が楽しめるはじめての楽器セット!

一緒に音を出しながら歌ったり、踊ったり、親子の楽しい思い出を作ることができます。

滑り止めがついて、持ちやすくなっている点もポイントです。(価格税込5,832円)送料無料

>>はじめての音遊びをAmazonで見る

子供のファーストおもちゃは木から

木のおもちゃはシンプルだけれども、たくさんのメリットと魅力を兼ねそろえている点が特徴です。

飽きがくることがないおもちゃで、子供の感性を育てながら、可能性を広げてあげましょう!

そして、使わなくなってしまったら保存しておくのがおススメです。

子供が大きくなってから木のおもちゃを手にしたとき、幼き頃の思い出がよみがえり、とっても大事な宝物になるでしょう!

1歳の赤ちゃんのお風呂のおもちゃ!口コミで人気のバスグッズ10選お風呂は大人にとって癒しの時間・・・しかし赤ちゃんにとってはどうでしょう? お風呂はイヤがっていつも泣いてしまい、パパやママを困ら...
赤ちゃんに手作りおもちゃを!DIYこいのぼり等オススメ9選 パパ・ママの愛情がたっぷり詰まった手作りおもちゃって良いですよね! 中には自分でおもちゃでも洋服でも何でも作ってしまう器用な方もい...
あなたにオススメの記事