社会

夏場は要注意!中年おじさん以外も加齢臭でスメハラに?!

どうもこんにちは。

梅雨明けまであとちょっとですね。

今年の梅雨は例年に比べて、「つゆ~~~」って感じで、雨が多くでジトジトしてましたねぇ。

れいくん
れいくん
いや~、ほんと梅雨っぽい梅雨だったよね

今年は、ラニーニャ現象のせいで、海水温が低く梅雨時期は気温も低めでした。

それがだけが救いでしたが、ラニーニャ現象が終わり、梅雨明け後は普通に気温が上がるようです。

そんな中氣になるのが、体臭です・・

中年おじさん以外も加齢臭が?!

梅雨が終わって熱くなると体臭が一氣にキツクなります。

加齢臭もその1つです。

加齢臭というと中年男性によくあるニオイ、 いわゆるオヤジ臭だという認識がありますよね。

ただ、実はその考え方って間違っている可能性があるみたいなんです。

なんでも、加齢臭の原因となるノネナールという物質が 中年男性、すなはち「オヤジ」限定のものではないというのです。

つまり、若い男性や若い女性にもノネナールという物質が存在するのです。

ということは、ノネナールが存在する若い男女から出る ニオイもオヤジ臭ということになってしまうではないですか。

なので、加齢臭=オヤジ臭というのはちょっと行き過ぎた考え方なのかな?

それでも、やはり中年男性の中には、 それはそれはキツイ臭いのする人がいらっしゃいます。

以前の自分の職場にいた上司がまさにそれでした。

中年男性は要注意!自分オリジナルの体臭がヤバイ

その上司は煙草を吸うのですが、 その臭いと合わさって強烈なにおいがするんです。

よくよく気を付けて接してみると、 身体から出ているニオイと口臭とが合わさって あの特有のニオイになっているようです。

ともすると、これは単に加齢臭というよりも その人特有の体臭なんだろうと思います。

仮に、自分の以前の上司を「佐藤」さんだとすると、 (全国の佐藤さんすみません、あくまでも例です。)

その上司から漂ってくるのは、「佐藤臭」と呼ばれるべきではないでしょうか?

おそらく、そういった個々の体臭を全部ひっくるめて、 加齢臭と呼んでいるのでしょうが、 オヤジ臭というのは 差別的な感じがしてなおイヤですね。

強烈なオリジナル体臭でスメハラになる?!

ここ最近スメハラという言葉が話題になりました。

なぜスメハラが起こるのかは、先ほどのオリジナル体臭に原因があります。

その人固有の体臭は、「自分では臭わない」という特性があります。

たとえば、あなたが臭い部屋に入ったとしても、5分ぐらい経つと臭いが気にならなくなった経験ありませんか?

人間の身体は「慣れる」ように出来ています。

いつまでも臭くて耐えられないってことが無いのです。その点はありがたいですが。

しかし、こと自分の悪臭にも慣れてしまうので、自分が臭っていることが分かりません。

結果的に、その慣れが、周りに迷惑をかけるのです。

体臭だけでなく、つけている香水などもそうです。

自分は慣れてしまって鼻がおかしくなっていても、他人にとっては強烈な不快臭になっているかもしれません。

これから夏本番。

ニオイが気になる季節ですので、エチケットしっかりしたいですね。

スメハラ体験!ネット上の声をあつめてみた

 

あなたにオススメの記事